• 症状口腔内の状態に合わせて
    10メーカー・12種類のインプラントから
    一人ひとり最適
    インプラント体を130,000円〜

  • 歯茎を切らないフラップレスインプラントで
    患者さまへの負担軽減しています

  • 金属アレルギーの方には全てが
    ジルコニア製のメタルフリー
    インプラント治療を行なっています

TAKIZAWA DENTAL CLINIC

タキザワ歯科クリニックでは
患者さまの精神的な不安を軽減させるとともに、
身体への負担も最小限に抑える
インプラント治療をしております。

News&Topics

    More

    下記のようなお悩みをお持ちの方は
    一度ご相談ください

    • インプラント手術に恐怖心がある
    • ドリルで骨を切削するのが不安だ
    • 少しでも価格を抑えたい
    • 痛みや腫れを抑えた治療がしたい
    • 自分に合うインプラント体を選びたい
    • メタルフリーインプラントがしたい
    • 歯ぐきを切る、剥がすのは避けたい
    • セカンドオピニオンを受けたい

    タキザワ歯科のインプラントの特徴

    FEATURE

    歯茎を切らないフラップレスインプラント

    歯茎を切らない
    フラップレスインプラント

    一般的にインプラント治療は、歯肉・歯茎をメスで切開、剥離します。
    しかし、フラップレスインプラント治療は歯肉の切開・剥離・縫合をせずにインプラント埋入手術を可能にすることができるインプラント治療です。

    豊富な種類から最適なインプラントを選択

    豊富な種類から
    最適なインプラントを選択

    インプラント治療を受けるにあたり重要なのがご自身に合ったインプラントを選ぶことです。インプラント体は3種類程度から選択する事が多いですが当院では10メーカー12種類のインプラント体をご用意しております。
    また、すぐに複数の歯を入れたい方向けに仮歯固定用のプロビジョナルレストレーションインプラントもご用意しています。

    ドリルを最小限にした骨圧縮拡大インプラント

    ドリルを最小限にした
    骨圧縮拡大インプラント

    骨圧縮拡大のインプラント治療では、あごの骨に穴を開けるときにドリルを使用せずに手作業で少しずつ骨を広げていくため出血も少なく、体への負担も軽いので、骨粗しょう症の方にも対応できる治療法です。

    全てがジルコニア製のメタルフリーインプラント

    全てがジルコニア製の
    メタルフリーインプラント

    ジルコニアインプラントの治療では、インプラント体はもちろん、上部構造(かぶせ物)やアバットメント(土台)、ドリルも含む全てをジルコニア製のものを用いてメタルフリーのインプラント治療を受けて頂けます。

    フラップレスインプラント

    FLAPLESS

    切らない(無切開・無剥離・無縫合)インプラント
    切らない(無切開・無剥離・無縫合)インプラント

    切らない(フラップレス)
    インプラント治療をご存知ですか

    従来のインプラント治療では、歯茎を切開・剥離し、最後に縫合が必要でしたが、フラップレスインプラント(無切開・無剥離・無縫合)ではメスを使わないため、痛み・腫れ・出血が非常に少ない術式です。
    フラップレスでは従来のインプラント手術のように歯肉を切らないため、出血や術後の腫れ、痛みなどを大幅に軽減することができます。また、縫合や抜糸といった処置も必要がないため、手術時間・治療回数の短縮が可能です。当院では全症例の約8〜9割をフラップレス手術で行っております。

    ※フラップレス手術は歯肉の上から骨を見ずに行なわれる手術ですので、通常のインプラント手術以上に歯科医師の経験や高度な技術が求められるため、CT撮影によるシミュレーションなどの緻密な事前診断が不可欠です。

    ガイデッドサージェリーインプラント
    ガイデッドサージェリーインプラント

    ガイデッド(ガイド)とは手術用のテンプレート、
    サージェリーとはインプラント体を埋入する手術のことです

    治療前にCTであごの骨の状態やインプラントを埋め込む位置をしっかり確認し、画像データをもとにコンピューター上で治療計画を立て、インプラントの手術のシミュレーションを行なうことで最終的に被せる歯の形からインプラント体のポジションまで、そのすべてをコンピューター上で決定します。
    シミュレーションのデータをもとに手術用のテンプレートを作製することで、的確な位置と角度でインプラントを埋め込むことが可能となります。

    お悩み別の治療

    費用を抑えて治療したい

    費用を抑えて治療したい

    当院では少しでも患者さまのご負担を減らすため、また多くの方にインプラントの良さを感じていただくために、できるだけ費用を抑えられるようにしています。

    痛いのや腫れるのは嫌だ

    痛いのや腫れるのは嫌だ

    インプラントを入れるには手術が不可欠です。しかし、手術中や術後の痛みや腫れは嫌なものです。痛みや腫れを抑える治療法で患者様の負担を軽減します。

    すぐにでも歯を入れたい

    すぐにでも歯を入れたい

    「できるだけ早くインプラントを入れたい」という患者さまのために、治療期間が短くできるインプラントのメニューのご用意をしています。

    骨が足りない等で断わられた事がある

    骨が足りない等で断わられた事がある

    ショートインプラントを使ったり、ドリルを殆ど使わずに骨に穴を開ける治療法で骨粗しょう症の方にも対応しています。出血も少ないので体への負担も軽減されます。

    インプラントの本数を抑えたい

    インプラントの本数を抑えたい

    数ヵ所のインプラント体で、お口の中のすべての歯を支える治療メニュー「フルマスウス・インプラント」という本数を抑える治療方法をご紹介します。

    入れ歯・ブリッジと迷っている

    入れ歯・ブリッジと迷っている

    入れ歯やブリッジの欠点をなくした治療法がインプラントですが、迷っているという方には入れ歯やブリッジのそれぞれの特徴やメリット・デメリットをご説明します。

    インプラントの種類

    IMPLANT

    治療の流れ

    PROCESS

    治療の流れ

    当院でインプラント治療を受けた場合の、治療の流れです。
    1回法と2回法の違いはアバットメント(かぶせ物とのインプラントの接続部分)を1回目か2回目で取り付けるかの違いになります。
    基本的にはインプラント治療では、1回法と2回法の2種類があり、1回法は2次手術がありません。
    口腔内検査やレントゲン撮影などの初回カウンセリングからインプラント埋入、アバットメント・上部構造(被せ物)の装着、噛み合わせチェック・調整、術後のメンテナンスまでをご説明します。